ライセンス許諾契約

ソフトウェアの使用を開始する際、お客様は、以下のいずれかに署名することを求められます。

エンド ユーザー・ライセンス許諾契約書
最終更新日 : 2019 年 5 月 1 日

本エンドユーザー・ライセンス契約(以下、「本契約」という)は、お客様によるこのコンピューター・ソフトウェアおよびデータ製品(以下、「本ソフトウェア」という)のダウンロード、インストール、使用、およびこれに対するアクセスに適用される。本契約は、お客様が代理で署名しようとする個人または企業その他の法人(以下、「お客様」という)と、デラウェア州のリミテッド・ライアビリティー・カンパニーであるZemax, LLC(以下、「ZEMAX」という)との間の拘束力を有する契約である。お客様が本契約の条件を承諾する場合、以下の「同意する」をクリックすること。お客様が本契約の条件を承諾しない場合、以下の「同意しない」をクリックすること。

お客様が企業その他の法人の代理で本契約を締結しようとする場合、お客様は、かかる企業その他の法人をこれらの条件に拘束する権限を有することを本契約により表明および保証する。当該企業その他の法人は、すべてのエンド・ユーザーが本契約を読み、本契約を遵守することを保証しなければならない。お客様が企業その他の法人の代理で本契約を締結しようとしており、かつ、かかる権限を有しない場合、お客様は、本契約を承諾してはならず、以下の「同意しない」をクリックすること。
 

1.        ライセンスの付与、アカウントの作成
            本契約の条件に従って、ZEMAXは、ZEMAXからお客様に提供される、このダウンロードまたはパッケージ(該当する場合)に含まれる本ソフトウェア、およびZEMAXから別途指定がない限り本ソフトウェアのアップデートまたは制限付き、非独占的、譲渡不可、サブライセンス許諾不可のライセンスをお客様に付与する。本ソフトウェアは、お客様にライセンスを付与されるものであり、販売されるものではない。本ソフトウェアの一定部分は、次のライセンス条件に従ってZEMAXにライセンスされている。 http://msdn.microsoft.com/en-us/library/gg405489(PandP.40).aspx

2.        ライセンスの制限事項
            本ソフトウェアは、ZEMAXおよびそのライセンサー(該当する場合)の有益な財産であり、著作権その他の知的財産に関する法律および条約によって保護されている。ZEMAXおよびそのライセンサー(該当する場合)は、本ソフトウェアに存するすべての権利、権原および権益(本ソフトウェアに存するすべての著作権その他の知的財産権を含む)を有している。ZEMAXは、お客様に明示的に付与されていないすべての権利を留保し、かつ、上記に明示的に付与されたものを除き、黙示、禁反言その他いずれによるかを問わず、他のいかなるライセンスも本契約に基づきお客様に付与することはない。お客様による本ソフトウェアの使用は、お客様がライセンスを付与されたインスタンスのみに制限される。
            お客様は、お客様による本ソフトウェアの使用を、ライセンス付与された当該インスタンスに制限するため、ZEMAXが実装した方法を迂回しようと試みてはならない。また、お客様は、次のいずれのことも行ってはならない。(a) 本ソフトウェアをサブライセンス許諾し、貸出し、リースし、頒布し、販売しまたは貸与すること、(b) 本ソフトウェアのリバース・エンジニアリング、逆コンパイルもしくは逆アセンブルを行うか、またはその他本ソフトウェアのソース・コードを解読もしくは再作成するよう試みること、(c) 本ソフトウェアの修正、翻案、改良、拡張、翻訳を行い、または本ソフトウェアの派生品を作成すること、(d) 本ソフトウェアをコピーすること、また、本ソフトウェアもしくはそのコンテンツがパブリック・ドメインとなる可能性がある行為を意図的に行うこと、または (e) 本ソフトウェアをその設計された目的以外の目的で使用すること。
            上記のライセンスおよびお客様による本ソフトウェアの使用は、お客様に一身専属的なものである。本ソフトウェアを使用するにあたって、お客様は、MyZemax.comのアカウントを有し、お客様のアカウントを通じて当該ライセンスを登録しなければならない。お客様は、正確なアカウント情報を提供し、当該情報の変更があれば速やかに更新しなければならない。また、お客様は、自己のアカウントおよびライセンス登録のセキュリティーを維持しなければならず、お客様の許可なくいずれかの者がお客様のアカウントまたはライセンス登録にアクセスしたことを発見した、またはこれを疑う場合は、速やかにZEMAXに通知しなければならない。インスタンスによっては、お客様は、お客様の組織内の他のエンド・ユーザーが自己の名前でお客様のライセンスを登録すること(以下、「移転」という)を認めることができる。お客様がライセンスを他のユーザーに移転した場合、お客様(本ソフトウェアを移転しようとする者)は、本ソフトウェアにアクセスし、またはこれを使用することができなくなる。お客様は、次のいずれのことも行ってはならない。自己の本ソフトウェアのライセンスをお客様の組織外の第三者に移転すること、30日ごとに2回以上本ソフトウェアのライセンスを移転すること、対価と引換えに本ソフトウェアのライセンスを移転すること、または他者が本ソフトウェアをコピーもしくは使用することができるように本ソフトウェアを公開してはならない。お客様は、自己のアカウントまたはライセンス登録に関連して発生する第三者の活動について責任を有する。

3.        サブスクリプションおよび更新
            お客様がオンプレミス永久ライセンスとして本ソフトウェアのライセンスを購入した場合、本第3条は、お客様に提供されない。ZEMAXは、関連する注文書に記載の期間(以下、それぞれ「本サブスクリプション期間」という)に本ソフトウェアへのアクセスおよびその使用のためのサブスクリプション・プラン(以下、「本サブスクリプション」という)を提供する。ライセンスは、適用される本サブスクリプション料金の全額支払を条件として付与される。ZEMAXは、お客様の本サブスクリプション期間の満了前に、更新に関する請求書をお客様に送付する。お客様は、お客様のサブスクリプションを更新のうえZEMAXの本ソフトウェアへのアクセスおよびその使用を継続するために当該請求額を支払わなければならない。
            お客様が2年間または3年間の本サブスクリプション期間を購入した場合、当該期間は、本サブスクリプション期間の全期間にわたり更新価格が固定されることを示すものであり、お客様は、本サブスクリプション料金を毎年支払う。お客様が適用される本サブスクリプション料金を支払期日までに支払わなかった場合、ZEMAXは、お客様による本ソフトウェアへのアクセスおよびその使用を中断することができる(また、お客様の本サブスクリプション期間は、中断されている間は料金が課されないものとする。)。適用される本サブスクリプション料金を支払期日から10日以内に支払わなかった場合、お客様のライセンスは終了し、本サブスクリプションのその後の期間に対して保証された更新価格の権利も喪失する。
             本サブスクリプション期間の満了前にお客様がサブスクリプションを更新しなかった場合、お客様は、ZEMAXの本ソフトウェアにアクセスし、またはこれを使用することができなくなる。

4.        米国政府のエンド・ユーザー
            本ソフトウェアは、「市販品(commercial item)」(この用語は、連邦調達規則(Federal Acquisition Regulation)(以下、「FAR」という)2.101で定義されている)であり、「商用コンピューター・ソフトウェア(commercial computer software)」および「商用コンピューター・ソフトウェアのドキュメンテーション(commercial computer software documentation)」(これらの用語は、FAR 12.212で使用されている)で構成される。FAR 12.212、FAR 52.227-19および国防連邦調達規則補足(Defense Federal Acquisition Regulation - Supplement (DFARS))に準拠して、本許諾ソフトウェアは、米国政府のエンド・ユーザーに対して、(i) 商用目的の製品としてのみ、(ii) 本契約の条件に従って他のすべてのエンド・ユーザーに付与される権利を付してのみライセンスを付与される。

5.        サポート・サービス
            お客様が本ソフトウェアの本サブスクリプションを購入した場合、ZEMAXは、お客様の本サブスクリプションに関連するサポート・サービスを追加料金なしで提供する。お客様が本ソフトウェアのオンプレミス永久ライセンスを購入した場合、ZEMAXは、お客様のオンプレミス永久ライセンスに関連するサポート・サービスを追加料金なしで提供する。当該サービスは、お客様の本サブスクリプションの期間中に限り、またはお客様がサポート・サービスを購入した期間に限り利用することができ、ZEMAXは、お客様のサポート・サービス期間、ライセンス期間または本サブスクリプション期間の満了または終了後も引き続きサポート・サービスを提供するいかなる義務も有しない。お客様はさらに、本ソフトウェアにつきZEMAXが提供しているその最新バージョンへの更新を怠った場合、購入したサポート・サービスのすべての特典を享受するお客様の権利が制限されることがある。

6.        フィードバック
            お客様とZEMAXとの間において、本ソフトウェアに関してお客様からZEMAXに提供されたいずれの提案、コメントその他のフィードバック(以下「本フィードバック」という)も、ZEMAXの秘密情報を構成する。ZEMAXは、知的財産権その他を理由とするいかなる種類の義務または制限も一切課されることなく、自己が適切とみなすときに、本フィードバックを自由に使用、開示、複製、ライセンス供与その他配布および活用することができる。

7.        データ使用の同意
            本ソフトウェアは、お客様による本ソフトウェア使用方法に関する情報、ならびにお客様(またはお客様が本ソフトウェアへのアクセスを認めた者)が本ソフトウェアにアクセスするための機器およびネットワークに関する情報を定期的に特定、文書化、収集、分析、記録し、ZEMAXに送信することができる。当該情報には、お客様(または本ソフトウェアにアクセスする他のユーザー)のコンピューター名または装置識別名、IPアドレスその他関連情報などが含まれる。お客様は、ZEMAXが当該情報を使用して、本ソフトウェアを改良し、新製品および新サービス提供を開発し、本ソフトウェアのアップデート、製品サポートその他のサービスをお客様に提供する場合があることに同意する。ZEMAXが収集するデータおよびその使用方法に関する詳細情報については、ZEMAXのプライバシー・ポリシー( https://www.zemax.com/privacy)を確認されたい。

8.        制限付き保証
             お客様は、次のすべてのことを認め、これらに同意する。(A) 本ソフトウェアがバグ、エラーおよび瑕疵を含む可能性があること(B) 本ソフトウェアお客様のみの危険負担で使用すること(C) 十分な品質、性能、正確性および努力に関するすべてのリスクお客様側で負担すること。したがって、本ソフトウェアは、あらゆる欠陥、瑕疵およびエラーを含む状態で、いかなる種類の保証もなく、「現状のまま入手可能な状態で」提供される。ZEMAXは、ライセンスを付与されたアプリケーションおよびサービス、ならびに性能またはお客様の使用目的への適合性に関する一切の保証(明示的保証および黙示的保証ならびに法律その他により生じる保証)を明示的に否認する。当該保証には商品性、非侵害、正確性または特定目的適合性の黙示的保証まれるが、これらに限定されない。ZEMAXは、本ソフトウェアの使用もしくは使用不可、またはデータの喪失についての一切の責任を否認する。ZEMAXは、本ソフトウェアがいかなる中断、遅延、脱落もしくはエラーもなく、セキュアな方法で引き渡されること、すべての欠陥が是正されること本ソフトウェアにより生成される動作、結果またはデータにエラーが含まれないことを表明または保証しない

9.        補償
            適用法により許される最大限の範囲において、お客様は、以下の(a)または(b)のいずれかに起因または関連して生じる、一切の請求、費用、損失、損害、判決および経費(合理的な弁護士料金を含む)につき、ZEMAX、その取締役、役員、従業員、所有者および代理人を防御、免責、および補償する。(a) 上記のいずれかの保証、もしくは本契約のその他いずれかの条項に対する違反を主張する請求、または (b) 本ライセンスの範囲を超える、もしくは本契約に基づき許可されていない、お客様によるZEMAXの本ソフトウェアの使用。上記のいずれかの請求が発生した場合、ZEMAXは、お客様が当該請求の抗弁のために選任した弁護人を承認する権利を有する。当該承認は、不当に保留してはならない。お客様は、ZEMAXの書面による同意を得ることなく、当該請求について和解しないものとする。

10.      責任制限
            何らかの形で本ソフトウェアに関連する損害または損失(ZEMAXによる明示的保証もしくは黙示的保証の違反、過失その他義務の違反のいずれによるかを問わない)に対する唯一かつ排他的な救済手段は、ZEMAXの選択により、本ソフトウェアの修理もしくは交換、または損害もしくは損失をもたらした事象に先立つ12か月間にお客様が当該本ソフトウェアのライセンス(ある場合)に支払った価格の返金を求める返品とする。
             適用法により許される最大限の範囲において、かつ、上記の文に定める場合を除き、いかなる状況においても、ZEMAXまたはその関連会社、代理人、サプライヤーもしくは第三者ライセンサーは、原因を問わず生じた本ソフトウェアまたは本契約に関連する直接損害、間接損害、特別損害、付随損害、懲罰的損害、派生的損害その他あらゆる種類の損害賠償につ、お客様その他の者に対し、いかなる責任も負わないものとする。このことは、責任の法理(不法行為、契約、過失、保証その他のいずれによるかを問わない)にかかわらず、また、ZEMAXまたはその関連会社、代理人、サプライヤーもしくは第三者ライセンサーが当該損害が発生する可能性を知らされていた場合も同様とする。

11.      契約期間および契約終了
            本ライセンスの期間は、本契約に従いZEMAXからお客様に提供された本ソフトウェアをお客様がダウンロードした時点、または本ソフトウェアの包装もしくは封を開けた時点のうちいずれか早期に発生する時点で開始する。本ライセンスは、解除時、または本サブスクリプション期間の終了時のうちいずれか早期に到来する時点まで効力を有する。お客様が本ソフトウェアの永久ライセンスから本サブスクリプション・ライセンスに移行する場合、お客様の従前のライセンスは終了し、本契約に置き換えられる。
            また、お客様は、次のいずれかの方法で本ライセンスを解除することができる。(a) 本ソフトウェアの使用停止、(b) お客様の占有もしくは管理下にある本ソフトウェアのすべてのコピーの削除、または (c) 本ソフトウェア、プログラムおよびドキュメンテーション、ならびにこれらのすべてのコピーの破棄。お客様が本契約の条件に違反した場合、本ライセンスは、自動的に直ちに終了するものとする。本契約の終了に際し、お客様は、本ソフトウェアの使用を直ちに中止し、本ソフトウェアのすべてのコピーを10日以内にZEMAXに返還するものとする。確定済みの請求金額および料金を支払うお客様の義務、ならびに本契約に定める条項(本フィードバックに対するZEMAXの権利およびZEMAXの責任の制限を含む)のうち、性質上、契約終了後も存続することが意図されるものは、本契約の終了後も有効に存続するものとする。

12.      輸出および法令遵守
            お客様は本ソフトウェアの使用にあたり、ソフトウェア、技術データまたはこれらの派生物の輸出に関して適用されるすべての規則、命令その他政府による規制を遵守するものとする。お客様は、以下のいずれかに該当すると知りながら、本ソフトウェアまたはその派生物を、直接または間接的に(ZEMAXからのダウンロード経由を含む)輸出(または再輸出)せず、またはこれらの積替えを許可しない。(a) キューバ、イラン、イラク、リビア、北朝鮮、スーダン、シリアもしくは米国の経済制裁その他の貿易統制の対象である他国(または当該国の国民もしくは居住者)に対して輸出されること、(b) 米国財務省のSDN(Specially Designated Nationals and Blocked Persons)リスト、特別指定テロリスト(Specially Designated Terrorists)リスト、もしくは特別指定麻薬密売人(Specially Designated Narcotics Traffickers)リスト、米国商務省の拒否命令表(Table of Deny Orders)、禁輸対象者(Denied Persons)リスト、未証明者リスト(Unverified Parties List, Entities List)、または米国国務省の禁止対象者(Debarred Parties)リスト上に掲載されている者に対して、または当該者の利益のために輸出されること、(c) いずれか特定の国または仕向地に輸出する際に米国政府またはいずれかの米国政府機関が輸出許可その他輸出承認を義務付けている場合は、当該輸出許可または承認を先に得ることなく、国または仕向地に向けて輸出されること。

13.      紛争解決および仲裁
             お客様は、下記指示に従仲裁への不参加を選択しない限り、以下の条文によZEMAXとのある種の紛争および請求を仲裁により解決することを求められ、ZEMAX救済を求める方法が制限されるため、以下の条文を注意深く読まれたい。いかなる集団または代表による訴訟または仲裁も、この仲裁に関する合意の下で認められない。さらに、仲裁によ、お客様は、裁判所に提訴し、または陪審審理を受ける権利を排除される。お客様およびZEMAXは、本契約またはZEMAXプラットフォームに起因または関連するあらゆる紛争を個別の仲裁を介してのみ解決し、集団による仲裁、集団訴訟その他種類を問わない代表手続として提起しないことに合意する。
            お客様の請求先住所の国に所在する少額請求裁判所においてお客様もしくはZEMAXが個別的訴訟の提起を求める少額請求紛争、またはお客様もしくはZEMAXが知的財産の不法な使用の申立てに対する差止命令その他による衡平法上の救済を求める紛争を除き、お客様またはZEMAXは、陪審審理を受ける権利、および本条件またはZEMAXの本サービスに起因または関連するあらゆる紛争を裁判所で解決するお客様の権利を放棄する。上記に代えて、お客様がZEMAXを相手取り、または本サービスに何らかの形で関連する紛争または請求について、お客様は、当該請求に関する書面通知(以下、「本通知」という)を legal@zemax.com宛ての電子メール、またはZemax, 10230 NE Points Drive, Suite 500, Kirkland, WA 98033宛ての配達証明郵便でZEMAXに送付することにより、まずZEMAXに連絡し、当該請求を非公式に解決することを試みることに同意する。本通知には、次のすべての事項を記載しなければならない。(a) お客様の氏名、居住地の住所、電子メール・アドレスおよび電話番号、(b) 当該請求の内容および根拠の説明、(c) 要求される特定の救済手段。ZEMAXからお客様に対する通知は、上記のものと同様の形式とする。当該本通知の受領後30日以内にお客様とZEMAXが当該請求について和解することにつき合意に達することができなかった場合、いずれの当事者も、JAMSが管理する拘束力ある仲裁に当該紛争を付託し、または上記の限定的な状況の下においてのみ裁判所に付託することができる。JAMSに付託されるすべての紛争は、拘束力ある仲裁を通じて秘密裡に解決される。仲裁手続は、ワシントン州キング郡において行われるものとする。ただし、お客様が消費者の場合、お客様は、JAMS簡易仲裁規則および手続(JAMS Streamlined Arbitration Rules and Procedures)(以下、「JAMS規則」という)に従ってお客様の居住国において仲裁を行うことを選択することができる。本条において、お客様が個人的、家族または家庭の目的で本サービスを使用する場合、お客様は、「消費者」とみなされる。JAMS規則の最新版は、JAMSのウェブサイトで閲覧可能であり、言及により本契約に組み込まれる。お客様は、JAMS規則を読み理解したこと、またはJAMS規則を読む機会を放棄し、JAMS規則が何らかの理由で不公平であり、もしくは適用されるべきではないという請求を行う権利を放棄することを認め、これに同意する。
            お客様およびZEMAXは、本条件の影響が州際通商に及ぶこと、および本第13条の執行可能性には、適用法により許される最大限の範囲において、実体的にかつ手続上、連邦仲裁法(Federal Arbitration Act)、合衆国法律集第9編第1条(9 U.S.C. § 1)以下(以下、「FAA」という)が適用されることに合意する。FAA、本条件およびJAMS規則で制限されるとおり、仲裁人は、いかなる紛争に関しても手続上および実体的に決定を行い、かつ裁判所において別途適用され得る救済を付与する排他的権限(仲裁適格の問題を判断する権能を含む)を有する。仲裁人は、個別の仲裁のみを行うことができ、複数名の請求を統合してはならず、また、あらゆる集団訴訟もしくは代表訴訟の手続または複数名が関与する訴訟手続を統轄してはならない。
            仲裁人、ZEMAXおよびお客様は、仲裁手続、判決および裁定(仲裁を目的として、またはこれらにおける紛争に関連して収集、作成および提示されたすべての情報を含むが、これらに限定されない)の秘密性を維持する。法に矛盾する定めがない限り、仲裁人は、秘密性を保護するために適切な判断を行う権限を有する。仲裁において、当該紛争に関連する秘匿特権で守られていない情報の開示手続または交換が認められることがある。予備的救済に対する裁判所の適用に関連して、または仲裁裁定もしくはその執行に対する司法上の異議申立てに関連して、本案の仲裁審理の準備もしくは実施のために開示が必要な範囲において、または法もしくは司法判断により別途開示が義務付けられる範囲において、秘密保持義務は適用されない。
            お客様およびZEMAXは、お客様が開始する仲裁について、お客様が申請料を支払い(お客様が消費者の場合は250ドルを上限とする)、ZEMAXがJAMS手数料および費用の残額を支払うことに合意する。ZEMAXが開始する仲裁については、ZEMAXがJAMS手数料および費用の全額を支払う。お客様およびZEMAXは、ワシントン州キング郡に所在するワシントン州およびアメリカ合衆国の州裁判所または連邦裁判所が、仲裁裁定の上訴および執行に対する専属的管轄権を有することに合意する。
            本条件またはZEMAXの本サービスに起因または関連するいかなる請求も、当該請求の発生後1年以内に提起しなければならない。その他の場合、当該請求は、終局的に禁止される。つまり、お客様およびZEMAXは、当該請求を主張する権利を有しない。
            お客様は、本第13条の条件を最初に承諾した日から30日以内に、legal@zemax.com に電子メールを送信することにより、拘束力ある仲裁への不参加を選択する権利を有する。効力を有するためには、不参加の通知にお客様の氏名および住所を記載し、拘束力ある仲裁への不参加を選択する意図を明示的に示さなければならない。拘束力ある仲裁への不参加を選択することにより、お客様は、第14条に従って紛争を解決することに同意したことになる。
            本第13条のいずれかの部分が何らかの理由で執行不可能または不法であると判断された場合、以下の項目が適用される。(a) 執行不可能または不法な条項は、本契約から分離されるものとし、(b) 執行不可能または不法な条項の分離によっても、本第13条の残存部分、または両当事者が本第13条に基づいて個別的に残存請求の仲裁を執行する能力は、いかなる影響も受けないものとし、(c) そのため、集団的、統合的または代表による請求手続が行われる限りにおいて、当該請求は、仲裁ではなく、管轄権を有する民事裁判所に提起しなければならない。また、両当事者は、当該請求に関する訴訟を、仲裁において個人による請求の結果が出るまで停止することに合意する。さらに、本第13条のいずれかの部分が公的な差止命令による救済を求める個人による請求を禁じていると判断された場合、当該条項は、当該救済が仲裁の範囲外で求められることが認められる限りにおいて効力を有さず、第13条の残存部分は執行可能とする。

14.      準拠法および裁判籍
            本契約、ならびにお客様による本ソフトウェアおよび本サービスのダウンロード、インストールおよびこれらへのアクセスは、ワシントン州法を準拠法とし、同法に基づいて解釈されるものとするが、他の法域の法の適用を規定する可能性がある抵触法の原則は考慮に入れない。本契約に基づき仲裁に付託されていない両当事者間のあらゆる紛争に関し、各当事者は、アメリカ合衆国ワシントン州キング郡に所在する連邦裁判所および州裁判所の裁判管轄権および裁判籍に取消不可の形で同意する。

15.      譲渡
お客様は、本契約、または本契約に基づきライセンスを付与されたいずれの権利も、ZEMAXから書面による事前同意を得ることなく、第三者に譲渡または移転してはならず、また、上記事項に違反したいかなる譲渡も無効であるものとする。ZEMAXは、お客様の同意を得ることなく、関連会社または第三者に本契約の全部または一部を譲渡することができる。

16.      分離可能性
本契約のいずれかの条項が理由を問わず無効、執行不可能または不法であると判断された場合、当該判断は、他の状況における当該条項、またはあらゆる状況における本契約の残存条項の有効性または執行可能性に影響を与えないものとする。また、当該条項は、当該状況においてこれを有効、執行可能および適法にするために必要な範囲に限って改正されるものとする。

17.      雑則
お客様が本ソフトウェアに対して発行された注文書(ある場合)を承諾するには、お客様が本契約の条件に同意することを明示的な条件とする。また、ZEMAXは、お客様の注文書に記載された条件ではなく、本契約の条件に基づいてのみ本ソフトウェアを供給することに同意する。本契約は、本ソフトウェアのアップデートおよびアップグレードをお客様がダウンロードする際に修正され、置き換えられることがあるが、その他の場合、本契約は、本契約当事者の書面による事前同意を得ることなく、修正することはできない。ZEMAXが本契約または法に基づく自己のいずれかの権利または救済手段を行使しなかったとしても、ZEMAXが当該事例または他の事例において当該権利もしくは救済手段を主張し、またはこれらに依拠する権利を放棄したとはみなされない。本契約は、お客様による本ソフトウェアの購入および使用に関するお客様とZEMAXとの間のすべての合意事項および了解事項を定めたものであり、書面または口頭によるかを問わない従前のすべての合意事項に取って代わる。